Archive for 調教診断

副部長の気まぐれ調教診断(1/6)

あけましておめでとうございます。

長らく休んでいた調教診断ですが、
今日は記事にしたくなる程の調教時計を出していた馬がいたので、
久しぶりに投稿します。

京都 6R 2番 ブリッジオーヴァー

栗東坂路で4F48秒台という破格を越えた驚愕の時計。
調教時計を少しでも見れる人ならわかると思いますが、
4F50秒台でも相当なものです。
最近でこのレベルの時計を出した馬は、ネロぐらいしか思い当たりません。
出遅れ・出負けの危険性がある馬なので何とも言えませんが、
まともに出れればいい勝負をすると思います。

副部長の調教診断(2017年2週目①)

先週は馬券成績は振るわなかったものの
予想はまぁまぁな線いってたんですよね。
買い方次第の面が大きかったんですけど、
この調子を持続できれば成績も安定するでしょう。

【愛知杯】
リカビトス
ゲッカコウ
シャルール

副部長の調教診断(2018年1週目②)

金杯で乾杯まではいきませんでしたが、
金杯で完敗にもならなかったので、
及第点の滑り出しと思いたいです。

3日間開催ですが、残り2日分は纏めて掲載します。

【フェアリーS】
テトラドラグマ
レッドベルローズ
アントルシャ

【シンザン記念】
アーモンドアイ
カフジバンガード
ブランモンストル

今年のシンザン記念には牝馬が4頭も出走してますが、
連に絡むような事があったら、桜花賞で全力買いする事をお勧めします。

副部長の調教診断(2018年1週目①)

あけましておめでとうございます。
世間は競馬初めと騒いでいますが、
地方は元旦から始まっていて、
既に負けが込んでいるので、
全く年始開催という感じがしません。

昨年終盤の予想が不調だったので、
連載を継続するか悩みましたが、
推奨馬の出し方を変えて
もう少し続けてみようと思います。

今年は人気別に3頭の推奨馬を出す事にします。
3頭の優先順位はありません。

【中山金杯】
セダブリランテス
カデナ
ケントオー

【京都金杯】
クルーガー
キョウヘイ
アメリカズカップ

副部長の調教診断(2017年52週目)

明日はJRA開催最終日です。
中山には行く予定ですが、厳しい陽気の為、
午前中で早退する予定です。
会社ではなく、競馬場を早退。

【ホープフルS】
ナスノシンフォニー

牝馬で大外枠と厳しい条件ですが、
調教の動きも悪くなく、末脚という大きな武器を持っていて
このオッズならかなり美味しいのではないかと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。