Archive for 7月 2017

副部長の調教診断(2017年27週目)

先週はシャイニングレイ様々という感じでした。
それでも大負けだったので、あの写真判定で負けてたらと思うとゾッとします。

【プロキオンS】
レヴァンテライオン

【七夕賞】
マルターズアポジー

プロキオンSは唯一のダート未勝利馬のレヴァンテライオンでいこうと思います。
ダート戦績は1戦0勝ですが、0.6秒しか負けていないんですよね。
負けたレースの中でも最少着差、それに着差のつきやすいダート戦は、
芝に置き換えると実着差の半分と考えて良いので、
調教のデキの良さと伸び代のある3歳馬という事を加味すれば、
一発の可能性があるんではないかと思います。

副部長の若駒診断(7月9日)

土曜日の若駒診断は散々な結果でした。
若駒診断打ち切りの時期が近付いて来たのかもしれません。

【函館5R】
◎ 1番 ヒダルマ
◯ 6番 ソングオブローラン
▲ 7番 クロフネプリンセス

【中京5R】
◎ 9番 タムロリバティ

【福島5R】
◎ 9番 フロリアヌス
◯ 8番 ハクサンフエロ
▲ 10番 グランデウィーク
△ 15番 シゲルヤングコーン

【福島6R】
◎ 10番 ハーモニーライズ
◯ 1番 ニシノアストライア

福島5Rが特に難解です。
印を打った馬以外にも見所のある馬が多いので、
このレースは深入りしない事をオススメします。

副部長の若駒診断(7月8日)

2歳戦も盛んになってきましたね。
自分の出資馬も6月下旬に入厩して、
デビューも近いのかなぁと思っていたら、
ゲート試験合格後、牧場に戻ってしまいました。
愛馬のレースを観れるのはまだまだ先になりそうです。

【函館5R】
◎ 4番 エイプリルソング
△ 7番 ホワイトサクセス
△ 8番 アレンチャン

【中京5R】
◎ 4番 ニシノトランザム
◯ 8番 ミッキーマインド
▲ 5番 ペイシャルアス

【福島5R】
◎ 6番 ジョンブックコメン
◯ 3番 ダイメイジャスミン
▲ 4番 マナマカニ
△ 10番 シバノモスキー

【函館6R】
◎ 5番 シンデレラマキ
◯ 1番 イナンナ

【中京6R】
◎ 8番 ラフィングマッチ
◯ 10番 マイネルオスカル
△ 2番 ドンフォルティス
△ 15番 メモリーコウ

副部長の調教診断(2017年26週目)

自分的には若駒診断は上々の成績なのですが、
調教診断は最近ちょっと不調ですね。
重賞の無い日なども平場はまぁまぁ当たるのですが、
特別とかになると・・・
こっちの調子も上向かせていきたいところです。

【CBC賞】
シャイニングレイ

【ラジオNIKKEI賞】
ビービーガウディ

CBC賞のシャイニングレイは全走の1400mはOPだったので論外として、
重賞で1200mはいくらなんでも難しいだろうという先入観だったのですが、
調教の動きを見て本命にするしかありませんでした。

副部長の若駒診断(7月2日)

明日は今年最多の2歳新馬戦5Rが組まれていて、
夏競馬が始まったなと実感させてくれます。
予想する側としては、3~4Rが丁度いいのですが・・・

※発走時刻順に掲載しています。
【函館5R】
◎ 10番 スズカマンサク
◯ 6番 ブルベアカラシナ
▲ 5番 クローバーレッド
△ 8番 トーセンクロノス

【中京5R】
◎ 11番 レッドシャーロット
◯ 6番 ローズベリル
▲ 15番 キープシークレット
△ 3番 バルドーリア
△ 1番 ノアダイヤモンド

【福島5R】
◎ 6番 ユイノシンドバッド
◯ 5番 クエントアスール
▲ 3番 ナムラファラー
△ 2番 レーツェル
△ 4番 マイネルイシシッピ
△ 15番 アブナイヒロユキ

【中京6R】
◎ 3番 フォルツァエフ
◯ 10番 タイセイプライド
▲ 9番 アトレヴィード
△ 2番 エイシンペガサス

【福島6R】
◎ 4番 ソイルトゥザソウル
◯ 3番 サウライザベル
▲ 10番 ニシノラプランセス
△ 5番 パッセ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。