Archive for 1月 2018

20180131第67回川崎記念

皆さまこんにちは。2018年も宜しくお願い致します。
府中開催も始まり、競馬界も正月ムードが拭われていよいよ本気モードになってきましたね。

今日は今年最初のビッグレース、川崎記念。
とはいえ全部で10頭、地方馬筆頭がディアドムスという状況で、正直Jpn1としてはもの足りない面子に。
少頭数なので一頭ずつ取捨を検討して行きましょう。

イッシンドウタイ
16JBCで7着も休養挟んでから復調の気配無し。
コスモカット
条件馬。自己条件でも低迷では…
アウォーディー
東京大賞典を回避しただけあり、落とさない一戦。距離だけ心配。
サウンドトゥルー
年齢的に大きく上向きは無いだろうが、安定感はトップレベル。
キャッスルクラウン
年明け早くも3戦目、グレードレースに出す状態でないことは明白。
ケイティーブレイブ
安定感はサウンドトゥルーと同等。距離不安は無さそう。鞍上のやる気次第か。
アポロケンタッキー
これもケイティーブレイブ同様に距離は大丈夫。ムラがあるからヒモで。
グレンツェント
中央勢では割引がいる馬。このレースが今年の試金石となれば。
メイショウスミトモ
たまに来るから怖い。でもそれだけの馬で中心にはできない。
ディアドムス
南関の水が完全にあってる。あとはどこまで出来るか。このレースのある意味注目馬。

中央馬中心にディアドムスまで絡めた馬券でしょうか。
難しいなあ…
3連複フォーメーションでしょうね。

副部長の調教診断(2017年2週目①)

先週は馬券成績は振るわなかったものの
予想はまぁまぁな線いってたんですよね。
買い方次第の面が大きかったんですけど、
この調子を持続できれば成績も安定するでしょう。

【愛知杯】
リカビトス
ゲッカコウ
シャルール

副部長の調教診断(2018年1週目②)

金杯で乾杯まではいきませんでしたが、
金杯で完敗にもならなかったので、
及第点の滑り出しと思いたいです。

3日間開催ですが、残り2日分は纏めて掲載します。

【フェアリーS】
テトラドラグマ
レッドベルローズ
アントルシャ

【シンザン記念】
アーモンドアイ
カフジバンガード
ブランモンストル

今年のシンザン記念には牝馬が4頭も出走してますが、
連に絡むような事があったら、桜花賞で全力買いする事をお勧めします。

副部長の調教診断(2018年1週目①)

あけましておめでとうございます。
世間は競馬初めと騒いでいますが、
地方は元旦から始まっていて、
既に負けが込んでいるので、
全く年始開催という感じがしません。

昨年終盤の予想が不調だったので、
連載を継続するか悩みましたが、
推奨馬の出し方を変えて
もう少し続けてみようと思います。

今年は人気別に3頭の推奨馬を出す事にします。
3頭の優先順位はありません。

【中山金杯】
セダブリランテス
カデナ
ケントオー

【京都金杯】
クルーガー
キョウヘイ
アメリカズカップ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。