[旅打ち]焼き鳥を食いに天空の競馬場へ

IMG_4165-1

遂に来ましたオーロパーク

ともが「天空の競馬場」と言いました。
まさにその通り。ナビを見ると「あと300m」と出るまで山しか見えない。
坂を上がりきるといきなり競馬場が出現します。びっくりします。

IMG_4168
IMG_4169-1
IMG_4173(上)正門入場後すぐに見える巨大馬像
(下左)場内 (下右)パドック

重賞がない開催日で観客が少ない日だったこともありましたが、
朝の開場時点では屋内の自由席も座れる状況でした。

それにしても大自然に囲まれたものすごく素敵な競馬場ですね。

IMG_4186-1
IMG_4189
IMG_4174

(上)2000mスタート地点から4コーナー合流地点
(下左)ホームストレッチから1コーナーを見渡す
(下右)パドックから1~2コーナー、遠くにバックストレッチポケットを見渡す

大井競馬場レベルのコース幅員を保ちかつ内側には芝コース、
またホームストレッチには急坂を擁する難度の高い競馬場。
予想する側もこの坂の存在で非常に厄介でしたね。

ついに名物に…

IMG_4194IMG_4192

ついに岩手競馬の名物「ジャンボ焼き鳥」を食らいました。
ユーイチ騎手もその昔、舌鼓を打ったようですね。でかいだけじゃなく、美味しかったですよ!
場内の老若男女が結構な割合で食べてました。\400

IMG_4201アトリウム。
場外発売時はここで椅子に座って大画面で見るみたいですね。
スタンド内でコースに背を向けた方向にあります。

ちなみにトイレが少ないです。僕らが行ったときは困らなかったですが、
南部杯とかダートグレード競走の時は、ギリギリまで我慢してると大変だと思います。

競馬新聞
岩手の新聞は冊子形式。僕が買った「テシオ」にはなかったですが、
場外で売ってたセントライト記念の馬柱も載せてる新聞がありました。
読みやすいしこれで\500ならばかなりお得です。

IMG_4216IMG_4203IMG_4210
テシオ
ドクトル松尾氏が編集長を務める岩手の専門誌。
正直まったく馬がわかりませんでしたが、ドクトルのお蔭で楽しめました。
ありがとうドクトル!

cropped-IMG_4214.jpg

ちなみに芝のレースはガッチガチだったのが苦かったですが、
内回りコースが芝というのは本当に新鮮です。見ものです。

ともと嫁は残念な結果になったようですが、それぞれ口を揃えて
また来たい!と言わしめる素晴らしい競馬場でした。

IMG_4218IMG_4219

ちなみに…水沢の焼き鳥も結構デカいです。

IMG_4134-1

左からたばこ、焼き鳥(\400)、焼きおにぎりです。
焼きおにぎりも結構デカいんだよね。

The following two tabs change content below.
teamkaimondash

teamkaimondash

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。