9月分 馬券収支を考える

こんばんわ、6月以来になりますね、部長のハスラーです。

夏競馬の間は、プログラムの改修に時間を割き、新プログラムを稼働させての満を持しての秋競馬です。

早速ですが、9月の馬券収支です。

9月10日(土) 10戦5勝 回収率234.9%

9月11日(日) 7戦1勝 回収率45%

9月17日(土) 6戦1勝 回収率37.5%

9月18日(日) 8戦1勝 回収率74.4%

9月24日(土) 5戦1勝 回収率98.9%

9月25日(日) 6戦3勝 回収率164.4%

9月度

42戦12勝 的中率.286 回収率115.1%

2016年度 馬券成績(地方競馬除く)

※券種は、すべて単勝です。

※単勝買いのため、的中率=勝率となります。

1月度

47戦24勝 的中率.511 回収率175.4%

2月度

36戦12勝 的中率.333 回収率108.8%

3月度

47戦17勝 的中率.362 回収率127.9%

4月度

68戦33勝  的中率.482 回収率112.7%

5月度

71戦22勝 的中率.310 回収率100.5%

6月度

66戦21勝 的中率.318 回収率110.6%

9月度

42戦12勝 的中率.286 回収率115.1%

2016年通算成績

377戦141勝 的中率.374 回収率118.9%

おかげさまで今月もプラス収支で終えることができました。

やはり自分自身の馬券の買い方に徹することができるかどうかがカギですね。

自分自身で馬券購入のルールを決めているのですが

このレースはこの馬も買っていいだろう

とか

このオッズだったら手を出してもいいだろう

とか

決めたはずのルールを自分で崩し、外す

または

ルール通りに買っていれば大幅なプラスになったはずなのに余計な馬に手を出したおかげで

儲けが減る

こういうことの繰り返しでした。

やはりルールはルール、機械的に買わねば勝てないなと思った9月でした。

The following two tabs change content below.
ハスラー

ハスラー

部長
2016年より独自に検証開発したデータプログラムを稼働開始。 「単勝」買いというベースは崩さず、日夜試行錯誤の結果、辿り着いた買い方が、「ダートor障害戦のみ」「単勝多点買い」スタイル。 このスタイルで年間回収率100%超えを目指し、2016年は107%を達成。 2017年は一部芝レースもプログラムに組み込み、年間プラスを目指す。
ハスラー

最新記事 by ハスラー (全て見る)

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。