[ダッスポ]第160回天皇賞(秋)(G1)

皆様、こんばんは!開門ダッシュ部です。
明日は古馬中距離チャンピオンを決める天皇賞。
令和の代になり初めての天皇賞、どの馬がチャンピオンになるのでしょうか。

 

 

 

本紙見解

カデナ、スティッフィリオの調教の動きが他のメンバーに比べて一段上。
穴を開けるならこの2頭。(とも)

女王・アーモンドアイに全員の印が並びダントツのトップ人気。安田記念の敗戦はありましたが、ここでも評価は下げられないということですね。続いてサートゥルナーリアか?と思われましたが2番手の人気は昨年のダービー馬ワグネリアン。安定感を考えるとこの馬なのでしょうか。
スワーヴリチャードに印が集まってマカヒキ完全ノーマークは意外でしたが、やはりここ数戦の成績を考えると推しづらいですよね。また、サートゥルナーリアの人気が意外にも少ないのも印象的でした。2番手以下は混戦と見たほうがいいのでしょうか。

それでは皆様、秋の府中で天皇賞を楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.
こうじ

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。

コメントください…(ToT)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。