[ダッスポ]第36回マイルチャンピオンシップ(G1)

皆様こんにちは!開門ダッシュ部です。

秋も深まって、朝晩は結構冷え込んできましたよね。
風邪ひいたり、体調を崩す人が増えてきて、仕事とかに支障が出たりしてる方もいると思います。休みましょう。しっかり寝て週末の競馬には支障がないようにしたいものです!

本紙見解

ここに挑むローテーションから、天皇賞(秋)最先着のダノンプレミアムが断然の本命と考えていたが、坂路でダノンプレミアムを凌ぐ動きを見せていたクリノガウディーを本命とし、ダノンプレミアムは次点。
人気のダノンキングリーは、毎日王冠からというローテーションと初輸送を懸念して低評価。
(本紙・とも)

割れましたね。両ダノンに人気が分かれましたが、◎○を付けているのはロック師匠お一人だけ。逃げ馬不在で、淡々としたペースが予想されるので先行好位が激戦になりそう。3コーナー過ぎから一気にペースが速くなって直線でのたたき合いに強い馬を狙っていくのがいいのかと思います。

そういえば、来年は阪神でエリザベス女王杯とマイルチャンピオンシップをやるんですよね。しばらく淀のマイル頂上決戦が見られないので、しっかり目に焼き付けておきたいですね。

それでは皆様、マイルチャンピオンシップを楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.
こうじ

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。

コメントください…(ToT)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。