[ダッスポ]第36回ホープフルステークス(G1)

皆様、おはようございます!開門ダッシュ部です。

真冬の寒さが全身を刺激してくるこの頃ですが、空気が澄んでくっきり見える富士山が好きです。
富士山を見ながら2019年を振り返りましたが、個人的には「令」でも「和」でもなかったなあ(笑)
今年最後のダッスポは、きっちり当てて、来年を麗しい年として迎えたいと思います。

本紙見解

今年のホープフルSは重賞勝ち馬2頭という寂しいメンバー。
その内、1番人気が予想されるコントレイルは福永鞍上という不安材料、仕上がりは良い方だが本命には推せない。
もう1頭の重賞馬、ブラックホールは久々もあり人気を落としているが、父ゴールドシップも札幌2歳S1着→ラジオNIKKEI賞2着と似たローテーションで好走している事から、ブラックホールコントレイルという評価。
最終追い切りで、そのブラックホールよりいい動きを見せていたブルーミングスカイを本命とした。
(本紙・とも)

皆様は仕事納めされましたでしょうか?ダッシュ部の面々はすでに休みだったり、僕みたいにまだ仕事があるメンバーもいますが、くれぐれも体調を崩されませんように。

それでは皆様、ホープフルステークスを楽しみましょう♪
そして、良いお年をお迎えくださいませ。

The following two tabs change content below.
こうじ

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。