[ダッスポ]第37回マイルチャンピオンシップ(G1)

ダッスポ 予想 競馬
0 0
Read Time:21 Second

皆様、こんにちは。開門ダッシュ部です。

だいぶ暖かい1週間でしたね。ちょっと週末になって風が強くなって寒くなりましたけれど、これから冬に向かうというのに体調崩しそうで怖いですね。
競馬界も年末に向けて進んでいきますが、こちらはどんどん熱く盛り上がっています。今週のマイルチャンピオンシップも精鋭揃いで、迷ってしまいますね。

本紙見解

負けてますか?ボートレース大好きサラリーマン なべさんです。
年末までのG1シリーズが残り6戦になってきました、ここら辺で一発大きく当ててトップ返り咲きを狙いたいものです。(編集部注・現在ポイント6位)
さて今週のレース マイルCSでは穴馬サインがあるか見ていきたいと思います。まずはレープロの連覇したダイタクヘリオス その2度目の時の写真を使っていると思われる。 1992年「大外枠」で「毎日王冠経由」ダイタクヘ「リオス」 2020年「大外枠」で「毎日王冠経由」サ「リオス」が同じ道程をたどってきています。
そう今回の本命馬『サリオス🐎』そして彼にはまだサインがあるのである。G1ヘッドラインの「歴代を越えろ」と言うサイン。この馬には越えないといけないものがある、それは馬体重。マイルCS勝ち馬の過去最高馬体重は2007年のダイワメジャーで528kgで530kg以上で出走してきた馬は第1回の1984年からのべ23頭いたのだが、3着が1度あるだけなのだ。☆天高く馬肥ゆる秋🐎☆になるか楽しみであるこの一戦‼️
◎サリオス(本紙・なべさん)


歴史を越えるのは馬体重だったのか…深いですね。
サイン派が推すサリオスに、全員の印が集まっているなと思ったら、インディチャンプにも全員が注目。しかしポイント最上位はグランアレグリアとなっています。ともが集計した今年のD指数各回1位の単勝回収率は117%だそうです。D指数は割と毎年実績を残している指数なので、今からでも単勝転がししていただければ。

集計してくれたともさん、グランアレグリアには自信の無印。そして休み明けだが調教抜群のレシステンシアを単独1位指名。この馬怖いんだよな、いろんな意味で…

それでは皆様、マイルチャンピオンシップを楽しみましょう♪

About Post Author

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
The following two tabs change content below.

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました