Tag Archive for 京都

[ダッスポ]第23回秋華賞(G1)

皆様こんにちは、開門ダッシュ部です。

スプリンターズステークスはファインニードルが貫録の勝利でしたね。
本紙として無印にしたのは痛恨の極みでした。短距離界の中心が決まった感じでした。
さて今週は今年の3歳牝馬…というか3歳世代の最強馬が秋初戦を迎えます。
どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみですね!

アーモンドアイへの人気の集まり方が凄まじいですね。
3冠への期待、この秋シーズンの期待が表れているのかと感じます。さすがにアーモンドアイ抜きでのレースは考えられないが、それでももし…差し切れなかったらどうしよう?という考えで挙げられたのがランドネミッキーチャーム、そして昨冬の女王ラッキーライラック。どれだけ脅かせるのか、2番手以下の馬たちにも期待が集まります。

ちなみに、「得意の牝馬!!!!!」と宣言したロック師匠はアーモンドアイを本命とし、対抗指名はラッキーライラック。かなり自信があると聞いていますので注目してください。

馬券が難しいですね。アーモンドアイ1着固定の3連単にしてもどのように組み立ててトリガミを防ぐのか、ワイド・複勝は高いリターンは見込めなさそうなので、点数が多くなりそうならば馬単が一番コストパフォーマンスが良いのかもしれません。

難解なG1レースが続きますが、今日の秋華賞も楽しみましょう!!

[ダッスポ]第157回天皇賞~春~(G1)

こんにちは、開門ダッシュ部です。

今日はブログ不調のためこの時間の公開となってしまいました。
メンテナンスは大事ですね。怠らないようにします!

それでは皆様、天皇賞~春~を楽しみましょう♪

副部長の調教診断(2018年1週目②)

金杯で乾杯まではいきませんでしたが、
金杯で完敗にもならなかったので、
及第点の滑り出しと思いたいです。

3日間開催ですが、残り2日分は纏めて掲載します。

【フェアリーS】
テトラドラグマ
レッドベルローズ
アントルシャ

【シンザン記念】
アーモンドアイ
カフジバンガード
ブランモンストル

今年のシンザン記念には牝馬が4頭も出走してますが、
連に絡むような事があったら、桜花賞で全力買いする事をお勧めします。

副部長の調教診断(2018年1週目①)

あけましておめでとうございます。
世間は競馬初めと騒いでいますが、
地方は元旦から始まっていて、
既に負けが込んでいるので、
全く年始開催という感じがしません。

昨年終盤の予想が不調だったので、
連載を継続するか悩みましたが、
推奨馬の出し方を変えて
もう少し続けてみようと思います。

今年は人気別に3頭の推奨馬を出す事にします。
3頭の優先順位はありません。

【中山金杯】
セダブリランテス
カデナ
ケントオー

【京都金杯】
クルーガー
キョウヘイ
アメリカズカップ

副部長の調教診断(2017年47週目②)

ジャパンカップは買い方に悩みますね。
有馬記念で本命にしようと心に決めて始まった秋競馬ですが、
いきなり天秋を勝たれてしまったので、計画が傾いています。
ここで負けてくれないと有馬記念の本命にできないです。
もし勝たれてしまったら計画の練り直しです。

【ジャパンC】
ソウルスターリング

【京阪杯】
セイウンコウセイ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。