Tag Archive for 佐賀小倉ツアー

[旅打ち]佐賀競馬場を楽しむ

競馬新聞・指定席

佐賀競馬場に着いて、まず新聞の購入。
「通信社」と「日本一」の二誌のみ。両誌とも¥540で、日本一の方がコンビニなどでの扱いは多いようです。僕は冊子型の通信社を購入。

通信社通信社・馬柱

次に指定席の確保をしました。
指定席券は500円。席はゴール前のこんな感じ。

201602sagakokura (2)

テーブル付の席で、禁煙・喫煙フロアが分かれています。
私たちは喫煙フロアにいましたが、まあ…煙かったですね(笑)
ただし、パドックが見られるエリアにものすごく近いので、
パドック派は煙を我慢してもこちら側が良いかもしれません。

201602sagakokura (86)

窓が大きく空いているところが指定席エリアから直結の「パドック観覧エリア」
ここから見下ろすと装鞍所まで見渡せます。

IMG_5080IMG_5081

ちなみに祝日でしたが指定席の入りは5割くらいといったところで、
締切5分前から馬券購入に行った部長・ハス定点カメラを見ても、
そのすきっぷりがわかります。タイムラプスで録りました。

ちなみに佐賀競馬場の指定席は電源等ありませんのでPCなどを持ち込む方はお気をつけて。
部長・ハスは予備バッテリーを持参していました。重そうでしたが…

グルメ

さて前回も書きましたが佐賀競馬場では酒販がないので、おのずと飲料はソフトドリンクです。
ただ、食事・軽食はバラエティに富んでいます。
まずは正門入ってすぐある食堂。

IMG_5076IMG_5087201602sagakokura (48)
IMG_5085

正門傍の食堂は2軒。ほか、奥にも4~5件の食堂がありました。
カレーライスは富士そばのミニカレーくらいのサイズで\450。それと焼いたラーメンを豚骨スープに浸した「イケメン」\500。これは面白い食感でした。全般的に美味しかったですよ!

それともう一つ。須田鷹雄氏が「何でも焼く店」と称していた売店。

201602sagakokura (17)IMG_5090-1IMG_5092

緑色の塊は餡餅。甘さ控えめのあんこが入っていておいしかったですよ。\100。
またカレーパン\180、各種焼き鳥\80~、各種○○天が\150~で販売されています。
この○○天はさつま揚げ的なもので、8種類?位ありました。
飲めない部長・ハスですが、つまみ系は大好きとのことで全種制覇していました。
バラエティ富んだ売店でした。焼けるものは何でも焼きますので是非お立ち寄りを。

コース・スタンド全景

殆どのレースが1400mという浦和競馬場みたいなコースです。
あとの紹介はwikipediaとかkeiba.go.jpとかに任せます(笑)
昨年訪れた盛岡は「雄大」でしたが、佐賀は「素朴」。
華やかさでは盛岡に負けますが、アットホームな雰囲気のする競馬場です。

201602sagakokura (51)201602sagakokura (133)201602sagakokura (132) 201602sagakokura (85)201602sagakokura (87)

次回、小倉へ…に続きます。

[旅打ち]佐賀競馬場へ行こう

九州の競馬場は小倉と佐賀の2か所。
都内近郊に住んでいる開門ダッシュ部の面々は、なかなか九州を訪ねる機会がないのですが

「佐賀に、行こう。」

という部長なのか副部長だったかの号令で佐賀・小倉のツアーへ行くことに。

時期は2月11日(祝)、佐賀記念の日に設定。2泊して土曜日の小倉も行ってみようというプラン。

佐賀競馬場へ

九州方面へ行くには飛行機1択でした。羽田から福岡へビュンと。
1レースに間に合わすには羽田発7時半までの便に乗りましょう。

福岡空港からの足ですが、3人以上のパーティーならば車が断然おすすめ!
レンタカーを借りれなくて電車で行く方はこちら。(佐賀競馬場公式)

福岡空港のレンタカー屋はターミナルから幹線道路を挟んで反対側。
安くておすすめはスカイレンタカー。

ただ、送迎は待つ場合もあるので急ぐならば歩いてお店まで行ってしまいましょう。
我々、それで30分ほどロスしました…歩けば10分くらいなのでね。荷物あるけど頑張りましょう。

都市高速に乗ってから九州道の鳥栖インターまでは順調ならば30分くらい。
鳥栖インターから国道を通って20分くらいで到着します。
ただし我々、がっつり渋滞にハマり+15分くらいかかりました。

注意:来場者の多くは運転する方なため、
佐賀競馬場内では酒類の販売がありません。

というわけで、同行者でお酒が欲しい方は

こちらで事前に買い出しされることをお勧めします!(運転される方はダメ!絶対!!)

駐車場の心配ですが、国内の競馬場では最大規模の1万台収容とのこと。
しかも無料!
我々が到着した1Rスタート時刻の11時ころでこんな感じでした…

IMG_5074r空いてるね…

そんなこんなで駐車スペースの心配は全くなく、競馬場へ入ることが出来ました。

201602sagakokura (3)次回[佐賀競馬場を楽しむ]に続く!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。