Tag Archive for 南関東

20180131第67回川崎記念

皆さまこんにちは。2018年も宜しくお願い致します。
府中開催も始まり、競馬界も正月ムードが拭われていよいよ本気モードになってきましたね。

今日は今年最初のビッグレース、川崎記念。
とはいえ全部で10頭、地方馬筆頭がディアドムスという状況で、正直Jpn1としてはもの足りない面子に。
少頭数なので一頭ずつ取捨を検討して行きましょう。

イッシンドウタイ
16JBCで7着も休養挟んでから復調の気配無し。
コスモカット
条件馬。自己条件でも低迷では…
アウォーディー
東京大賞典を回避しただけあり、落とさない一戦。距離だけ心配。
サウンドトゥルー
年齢的に大きく上向きは無いだろうが、安定感はトップレベル。
キャッスルクラウン
年明け早くも3戦目、グレードレースに出す状態でないことは明白。
ケイティーブレイブ
安定感はサウンドトゥルーと同等。距離不安は無さそう。鞍上のやる気次第か。
アポロケンタッキー
これもケイティーブレイブ同様に距離は大丈夫。ムラがあるからヒモで。
グレンツェント
中央勢では割引がいる馬。このレースが今年の試金石となれば。
メイショウスミトモ
たまに来るから怖い。でもそれだけの馬で中心にはできない。
ディアドムス
南関の水が完全にあってる。あとはどこまで出来るか。このレースのある意味注目馬。

中央馬中心にディアドムスまで絡めた馬券でしょうか。
難しいなあ…
3連複フォーメーションでしょうね。

20170405ダートチャレンジ・クラウンカップ(川崎)

一気に春の陽気になりましたね。桜とともに駆け足で春が過ぎ去り、すぐに初夏となるのでしょうね。
私の懐はまだ春の芽吹きもないままなので、季節に置いてかれないようにしたいと思います。

4/5 20:15 川崎11R 第20回クラウンカップ ダート1600m
◎ブルーマネー
○ローズジュレップ
▲ナルカミ
△サヴァアルジャン
☆セイジーニアス

ローズジュレップの取捨は迷いました。吉原があっさり…の展開から、全くのヤラズまで考えられるので難しいです。ただ羽田盃は出すだけになると思うのでここをメイチにするでしょう。
ただ、3連単の頭で絶対の信頼が置けないのと、穴党の期待を込めて軸はブルーマネーにしました。

3連複でブルーマネーから4頭へ流します。

12/14 水曜日のダートチャレンジ(全日本2歳優駿)

こんばんは。久々の平日ダートチャレンジです。
12月になって元来の帳尻合わせ気質が露見して、良い結果を実らせつつあります。
このまま年末まで走り切りたいと思います。

20:10 川崎11R 第67回全日本2歳優駿(Jpn1) ダート1600m

◎01)リエノテソーロ
◯05)バリスコア
▲04)ローズジュレップ
△09)ネコワールド
☆14)シゲルコング

時間ギリギリなので簡潔に。ルメールのあいつがいないので混戦模様。
前走を見ての評価として5頭挙げました。
リエノテソーロは1200しか走ってないですが、下手な負け方しないだろうという理由で軸。
道営2頭は田中淳司厩舎のメイチ仕上げに期待。
馬券的には馬複で◎から流し、3連複で◎◯からの流しにします。

11/30 水曜日のダートチャレンジ(勝島王冠)

先週のダートチャレンジはびっくりしました。

全部当たってた…

だからまた雪でも降りますよ。雹かな…電車止まるレベルで。

調子こかずにチクチクと予想していきます。

20:15 大井11R 第8回勝島王冠(S3) ダート外1800m

◎12)セイスコーピオン
○08)ケイアイレオーネ
人気ブログランキングへ
△01)センティグレード
★02)コンドルダンス
にほんブログ村 競馬予想

重賞連覇を狙うセイスコーピオンからで。距離不安も無いし相手を見ても問題なさそうです。
1800で取捨が難しいところですが、外回りなので1600巧者よりも1200で好成績挙げた馬の方が良さそう。
たとえばヒモに残したコンドルダンス。1800の距離不安は残りますが、1200で良績を残しているので抜擢しています。
買い目は3連単フォーメーション◎->[○・▲]->[○・▲・△・★・☆]の8点で。

11/22 火曜日のダートチャレンジ(浦和記念)

マイルチャンピオンシップはダメでしたが、ダートチャレンジが2戦2勝と吃驚している私です。

明日は冬の中距離裏路線の代表格、浦和記念ですね。
毎年地方勢が上位に食い込んで美味しい馬券を提供してくれて好きなレースなのです。
さて今年のメンツを見てみましょう。

15:25 第37回浦和記念(Jpn2) ダート2000m

地方勢出涸らしばかり…

サミットストーンはすでに南関でも下降線だし、ハッピースプリントもローカル重賞ですら勝ち負けレベルですからね。
この2頭が筆頭格と考えると中央馬へ目が向きますが4頭しかいないのか。

結論早めに。武豊2016年交流重賞連対率100%を信じて
3連単 6→11=[1,9] (4点)
田邊騎乗のストロングサウザーは大外を引いてしまいましたが浦和の2000ならばまだ何とかなりそう。
あまり手を広げると大火傷しそうなので大きな買い方は控えたいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。