Tag Archive for G3/Jpn3

副部長の調教診断(2017年2週目①)

先週は馬券成績は振るわなかったものの
予想はまぁまぁな線いってたんですよね。
買い方次第の面が大きかったんですけど、
この調子を持続できれば成績も安定するでしょう。

【愛知杯】
リカビトス
ゲッカコウ
シャルール

副部長の調教診断(2018年1週目②)

金杯で乾杯まではいきませんでしたが、
金杯で完敗にもならなかったので、
及第点の滑り出しと思いたいです。

3日間開催ですが、残り2日分は纏めて掲載します。

【フェアリーS】
テトラドラグマ
レッドベルローズ
アントルシャ

【シンザン記念】
アーモンドアイ
カフジバンガード
ブランモンストル

今年のシンザン記念には牝馬が4頭も出走してますが、
連に絡むような事があったら、桜花賞で全力買いする事をお勧めします。

副部長の調教診断(2018年1週目①)

あけましておめでとうございます。
世間は競馬初めと騒いでいますが、
地方は元旦から始まっていて、
既に負けが込んでいるので、
全く年始開催という感じがしません。

昨年終盤の予想が不調だったので、
連載を継続するか悩みましたが、
推奨馬の出し方を変えて
もう少し続けてみようと思います。

今年は人気別に3頭の推奨馬を出す事にします。
3頭の優先順位はありません。

【中山金杯】
セダブリランテス
カデナ
ケントオー

【京都金杯】
クルーガー
キョウヘイ
アメリカズカップ

副部長の調教診断(2017年50週目①)

こんにちは、馬券が壊滅的な副部長です。
先週は調教診断が全くダメでしたが、
香港国際競走予想は、香港ヴァーズの◎→◯→▲を筆頭に
印を打った馬がまぁまぁ走ってくれたのでホッとしています。

昨晩は先月銀座にオープンした競馬BARに行き精神を研ぎ澄ませてきました。
しかし、研ぎ過ぎたようで若干二日酔いです。

【ターコイズS】
ペイシャフェリス

あまり期待しないで下さい。

副部長の調教診断(2017年49週目②)+香港国際競走

明日は香港国際競走ですね。
なかなか競馬熱が上がらなかったのですが、
香港ジョッキークラブのサイトを見ながら予想をしていたら、
香港だけやる気になってきました。
国内2レースは前座という感じですが…

【カペラS】
ノボバカラ

【阪神JF】
ナディア

さて、ここからは香港国際競走の予想です。
HKJCのサイトで調教映像が見れるのですが、
直線の映像が少しだけで評価が難しいので、
今回は今まで通り出走表での予想にしました。
ちなみに、使用した資料は以下のURL
http://racing.hkjc.com/racing/content/PDF/RaceCard/20171210_starter_all.pdf

日本の馬柱を見慣れていると最初は抵抗がありますが、
一度見方を覚えると馬柱よりも情報量が豊富なので、
予想するには十分な資料になり、現地観戦の際にもすんなり新聞を読めるようになります。
JRAの英語サイトにも同じフォーマットの資料の国内版があるので、
世界標準のフォーマットなのかもしれません。

この開門ダッシュ部のブログですが、数年前に掲載した香港競馬や沙田競馬場に関する案内記事が、香港国際競走の週になるとアクセス数が増加しているそうです。
もしかすると、この記事を香港で読んでいる方もいるのではないかと思い、◎◯▲の3頭予想だと『4連複や4連単はどうすればいいんだよ!?』と言われかねないので、
◎◯▲△の4頭予想を掲載したいと思います。

【香港ヴァーズ】
◎ハイランドリール
◯タリスマニック
▲トーセンバジル
△ティベリアン

【香港スプリント】
◎ラッキーバブルズ
◯ミスタースタニング
▲ペニアフォビア
△アメージングキッズ

【香港マイル】
◎シーズンズブルーム
◯ヘレンパラゴン
▲ビューティーオンリー
△ランカスターボンバー

【香港カップ】
◎ワーザー
◯ポエッツワード
▲ネオリアリズム
△ステファノス

香港ヴァーズ出走馬の調教映像を少し見たのですが、
ハイランドリールとティベリアンがよく見えました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。