副部長の最終追い切り診断(10回目)

予想競馬
0 0
Read Time:14 Second

回顧が3週間分できていなかったので、
まず回顧から書いていきたいと思います。

【エルムS】
穴指名としてスマイルジャックを入れた5頭を推奨していましたが、
本線推奨の4頭の中で上位3頭を推奨できたので、上々の結果だと思います。

【キーンランドC】
上位2頭を推奨できて喜んだものの結果を見てみると、
他の推奨馬2頭が下位2頭になってしまっていたので微妙な結果でした。

【新潟2歳S】
このレースは完敗でした。

【札幌2歳S】
上位2頭を推奨できていましたが、3,4番手評価の馬だったことが悔いが残ります。
2番手評価のバウンスシャッセにいたっては最下位でした。

【小倉2歳S】
このレースも完敗でした。
4番手評価だった13番人気のダンツブロードが4着だったのが、
せめてもの救いでしょうか。

【新潟記念】
14頭立てで推奨した4頭の内3頭が2桁着順ではどうしようもないですね。

【セントウルS】
ガチガチの結果でしたが、上位3頭を指名できていたので、
まぁまぁ良い結果だったと思います。

【京成杯AH】
2番手評価のエクセレントカーヴが勝ったものの他の3頭がダメでした。

回顧が長くなりましたが、今週の重賞レースの調教診断を
書きたいと思います。
今週は、3日連続開催で各日1鞍ずつ重賞競走がありますが、
私は障害競走は買わないことにしているので、
日曜のローズSと、月曜のセントライト記念の2鞍のみ
掲載したいと思います。

【ローズS】
アサクサティアラ
リメインサイレント
レッドオーヴァル
エバーブロッサム

【セントライト記念】
ヒロノプリンス
ケイアイチョウサン
アドマイヤスピカ
トルークマクト

About Post Author

とも

小穴党。競馬ブックとJRA-VANを駆使したデータと、調教を重視した予想を展開。万馬券毎月的中を目指す。チーフツアープランナーとして、旅打ち企画の分刻みの詳細計画を担当。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました