副部長の最終追い切り診断(12回目)

予想競馬
0 0
Read Time:19 Second

最初にここ2週の回顧から。

【ローズS】
このレースは完敗でした。
直線坂下の辺りで2番手評価の16番人気リメインサイレントが、
もしやと思わせてくれたのですが・・・。

【セントライト記念】
アドマイヤスピカが3着、ケイアイチョウサンが5着と、
掲示板を確保するのが精一杯という感じでした。

【神戸新聞杯】
エピファネイアが強かったですね。
調教から見ると、勝つとしてもここまで強い
勝ち方をするとは思いませんでした。
他の3頭は、5,7,8着。

【オールカマー】
ダノンバラードが辛うじて3着で、
他の3頭は7,8,9着。
せめて掲示板に2頭は載せたいですね。

自分の調教診断と重馬場が合わないのか、
それとも秋の馬場に合わないのか、
何とも言えませんが、ここ2週は不甲斐ない結果でした。
今数からG1が始まりますし、アジャストしていきたいです。

さて、今週の重賞は土日に1鞍づつ。
日曜日は秋のG1シーズンの開幕戦、スプリンターズSです。

【シリウスS】
ハートビートソング
ケイアイレオーネ
クラシカルノヴァ
ナイスミーチュー
———————-
スマートギア

ハートビートソングの動きが際立ってました。
今回の調教内容でしたら、芝・ダート問わず本命です。
基本線は4頭ですが、初ダートのスマートギアの動きの良さが目に付きました。
芝のレースだったら本命にしたい程のデキだったので、
複勝がつくようだったら買っておこうと思います。

【スプリンターズS】
アドマイヤセプター
ハクサンムーン
ドリームバレンチノ
ロードカナロア

今回、自分的にはロードカナロアは黄色信号です。
ドリームバレンチノ、ロードカナロアの2頭はセントウルSと比べ、
デキが悪いように見えました。
力のある2頭ですから、それでも他馬よりは上にあります。
目を引いたのは人気薄ですがアドマイヤセプター。
近2戦鞍上を任されていた岩田から、デビュー2戦目以来の
四位に乗り変わりというのが残念です。

About Post Author

とも

小穴党。競馬ブックとJRA-VANを駆使したデータと、調教を重視した予想を展開。万馬券毎月的中を目指す。チーフツアープランナーとして、旅打ち企画の分刻みの詳細計画を担当。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました