副部長の最終追い切り診断(15回目)

予想競馬
0 0
Read Time:11 Second

今週はオッズに惑わされたくないので、
普段より早く前売りが始まる前に予想を掲載します。

【富士S】
レッドアリオン
ダノンシャーク
ガルボ
インパルスヒーロー

【菊花賞】
バンデ
ケイアイチョウサン
フルーキー
アドマイヤスピカ

富士Sは、レッドアリオンとダノンシャークは、
最低でもどちらかは馬券に絡むのではないかというぐらい
2頭のデキが際立って良く見えました。
ガルボはいつも買いたくなる走りを調教で見せるので、
半信半疑な部分が多少はあります。

菊花賞は、正直『この馬だ!』という動きを見せた馬はいませんでした。
トレセンの馬場が重かった事もあるのでしょうが、
どの馬も一長一短という感じがしました。
関東馬は、台風の影響で水曜追い切りを予定していた馬も
木曜追い切りに変更せざるをえなかったようで、
ハンデを背負う事になってしまったと思います。
それを考慮すると、ケイアイチョウサンは良く走れていたと思います。
アドマイヤスピカはガルボと同じく調教を良く見せる馬なので、
何とも言えないところです。
ちなみに、断然の1番人気が予想されるエピファネイアは、
私の評価ではアドマイヤスピカの次の5番手評価です。

今回は福永騎手の牡馬クラシック初勝利が期待されていますが、
個人的にはライバル不在で今回のような人気1本被りの馬ではなく、
強いライバル馬がいる時のレースで勝利して欲しい気持ちが強いです。

About Post Author

とも

小穴党。競馬ブックとJRA-VANを駆使したデータと、調教を重視した予想を展開。万馬券毎月的中を目指す。チーフツアープランナーとして、旅打ち企画の分刻みの詳細計画を担当。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました