副部長の最終追い切り診断(17回目)

予想競馬
スポンサーリンク
0 0
Read Time:16 Second

まずは先週の回顧から。

【スワンS】
アドマイヤセプターは馬体重+16キロというのを見て諦めました。
他の3頭は掲示板には載ったのですが、3,4,5着では・・・。
それにしてもサダムパテックがここまで人気無いとは思いませんでした。

【天皇賞(秋)】
コディーノは距離に壁がありそうですね。
次走にマイルチャンピオンシップを選択してきたら期待できそうです。
ジャスタウェイ⇒ジェンティルという優先順位は正解でした。
馬単で買えなかったところが自分の馬券下手さを現していましたが、
天皇賞の連続馬券的中が7回に伸びたのでよしとしたいと思います。

それにしても日曜日はあそこまで晴天になるとは思いませんでした。
雲のほとんどない晴天でスタンドは直射日光を受け夏のような暑さでした。

今週は、土曜にアルテミスS、日曜にみやこSとアルゼンチン共和国杯の3鞍です。

【アルテミスS】
クリスマス
ヴィスピー
マイネグラディア
セレナビアンカ

【みやこS】
ローマンレジェンド
レッドクラウディア
ナイスミーチュー

【アルゼンチン共和国杯】
メイショウナルト
ムスカテール
ルルーシュ
トウカトリック

アルテミスSのクリスマスは正直距離に不安があります。
調教からは適正距離の見分けはつきませんが、
最終追い切りはトラックでしたので、スタミナ強化は行なっているようです。

みやこSは豪華なメンバーが揃いましたね。
デキのいい馬が多いのですが、上記の3頭と他の馬には
少し差があるように見えたので、3頭予想としたいと思います。

アルゼンチン共和国杯は抜けたデキの馬はあまりいなく、
どんぐりの背比べという感じがしました。
順位をつけたら上記の4頭の順番になったという感じです。

月曜日に地方競馬の祭典JBCが金沢で行われますが、
全頭の調教映像を確認できないので、調教診断の対象外とさせて頂きます。
予想に関しては、明日掲載予定のダッスポに印を打っていますので
そちらをご覧下さい。当日は現地観戦の予定です。

About Post Author

とも

小穴党。競馬ブックとJRA-VANを駆使したデータと、調教を重視した予想を展開。万馬券毎月的中を目指す。チーフツアープランナーとして、旅打ち企画の分刻みの詳細計画を担当。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク
スポンサーリンク
開門ダッシュ部

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました