副部長の調教診断(2014年21回目)

おさらい予想競馬調教診断
スポンサーリンク
0 0
Read Time:11 Second

先週の回顧から。

【京王杯SC】〇クラレント 2着、◎エールブリーズ 3着
【ヴィクトリアマイル】馬券絡み無し

京王杯SCは7番人気と2番人気の本命対抗が馬券に絡んだまでは良かったのですが、
10番人気のレッドスパーダに勝たれてしまうとは・・・。
ヴィクトリアマイルは直線向いた時は「本線で取った!」と思ったのですが、
そこまででした。

今週の調教診断は以下の通り。

【平安S】
◎クリノスターオー
○ソロル
▲ナムラビクター
△クリノヒマラヤオー

【オークス】
◎ハープスター
○ブランネージュ
▲ヌーヴォレコルト
△ペイシャフェリス

オークスですが調教診断としては順位付けの為に○と▲を付けていますが、
後程アップされるダッスポにはもう少し極端な印の付け方をしています。
ハープスターの懸念点として唯一気になるのは、
横山騎手のマジックタイムがハープスターより外枠にいるということです。
川田騎手が離れたシンガリを嫌って、集団のスグ後ろに付けようとしたら、
ハープスターを潰す為に外から被せるような位置取りをしてくるかもしれません。
もしそれをされたら、波乱もあるかもしれません。

サングレアルは人気先行な気がします。
グルヴェイグのオークスとイメージが被るので無印としました。

About Post Author

とも

小穴党。競馬ブックとJRA-VANを駆使したデータと、調教を重視した予想を展開。万馬券毎月的中を目指す。チーフツアープランナーとして、旅打ち企画の分刻みの詳細計画を担当。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク
スポンサーリンク
開門ダッシュ部

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました