副部長の調教診断(2014年49回目②)

ダート予想競馬調教診断
スポンサーリンク
0 0
Read Time:3 Second

【チャンピオンズC】
◎グレープブランデー
◯サンビスタ
▲インカンテーション
△ナムラビクター

今秋のG1はちょっと固すぎです。
新設G1というと秋華賞やヴィクトリアマイルの初期の頃の様に大荒れのイメージが強いです。
今回、有力馬の調教も怪しく、人気も割れているので、
大荒れのレースを期待したいところです。

About Post Author

とも

小穴党。競馬ブックとJRA-VANを駆使したデータと、調教を重視した予想を展開。万馬券毎月的中を目指す。チーフツアープランナーとして、旅打ち企画の分刻みの詳細計画を担当。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク
スポンサーリンク
開門ダッシュ部

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました