[ダッスポ]第45回エリザベス女王杯(G1)

ダッスポ予想競馬
1 0
Read Time:18 Second

皆さんこんにちは。開門ダッシュ部です。

今週から秋のG1戦線が再開して、年末へ向けてさらに盛り上がっていきますね。

本紙見解

負けてますか?ボートレース大好きサラリーマン なべさんです。
急激に寒くなりコロナも第3波流行期に入ってきました、体を冷やさず皆さん難局を乗り越えていきましょう✊
今年のエリザベス女王杯は波乱を演出しそうはサインがプンプンと…マイルCSのCMを見ていたら、「パドックの見どころはナイスヒップ」と女王杯CMの日本語から英語に何故か変更してきた。でも実は、”hip” は「おしり」という意味ではないって知っていましたか?「ヒップ」は「尻」とは関係あることは無く、本来は「ヒップ」だけでバラの果実を意味する単語なんです。
バラの単語を表す馬が一頭いるではないか‼️そう『ロサグラウカ』。彼女を推すサインが目白押しなのである、Facebookの阪神競馬場の電光掲示板に7番を強調するような写真があったりレープロの名馬の肖像も7番を背負った『サクラキャンドル』を出してきた。しかも『ロさくらウカ』とご丁寧に桜もいれて強調を増してきたと波乱を匂いがするではないか🧐以前大逃げをうってきた『クイーンスプマンテ』の再現が観れるのでしょうか、この一戦楽しみである。

ロサグラウカ(本紙・なべさん)


バラですか。サクラもバラ科なんですよね。

さて今週から京都の代替の阪神開催。
同じ距離で行われるけれど、阪神ならではのどんなレースになるんでしょうね。

そういえば、ヒップは尻…
馬番の尻は18でラッキーライラックがやっぱり来たよね…
という話にもなりそうな気がします。それも競馬かな。

それでは皆様、エリザベス女王杯を楽しみましょう♪

About Post Author

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました