[ダッスポ]第66回東京大賞典(G1)

ダッスポダート予想競馬
0 0
Read Time:20 Second

皆様、こんにちは。開門ダッシュ部です。
2020年最後のダッスポになりました。今年もあと3日。
有馬記念でやり残した感があるので、東京大賞典でやり遂げたいと思います。

本紙見解

負けてますか?ボートレース大好きサラリーマン なべさんです。
「有馬記念が最後じゃない!」大井競馬場で東京大賞典(G1)が開催される。
有馬記念は終わったが、ダートの大一番を忘れてはならない…のだがサインがない(笑)ですが簡単なサインを発見‼️
東京大賞典の生中継に藤田菜七子騎手が出演すると言うのではないか。
ここは激売れではあるが⑦を買うしかないと判断した。

この1年間サイン予想をご覧頂きまして、ありがとうございました。
サイン予想とは解釈は人それぞれ違っていい【サインとは多面体なのだから、見る角度で見え方が変わる】
それがJRA様の意向です。
ポスターのデザインに興味がある人には、デザインからサイン馬を教え。
数字が得意な人にはゲートや符合する年代を呼び起こさせ、CM起用タレントのファンには、ファンだからこそわかるレースとの繋がりを。
スポーツ好きには活躍中の選手の話題を競馬ビギナーには一番タイムリーな時事ネタを、という具合に一つのG1レースの中に実に様々なタイプのサインを同時に組み込んでくれています。
予想方法は人それぞれです、これからも楽しんで競馬してましょう。

オメガパフューム(なべさん)


なべさん、お別れのメッセージみたいでしたが、本紙予想は指数1位が毎年務めることになっているので、ワークアンドラブが優勝してノンコノユメとハナズレジェンドが2・3着に来たらひっくり返りそうな気がします…

私はモジアナフレイバーの悲願達成を、期待値込みで◎にしました。中央勢の評価は難しいですね…オメガパフュームは外せませんが、それ以外のメンバーをどう考えるか。ダノンファラオはJDD勝ちはあるものの、古馬との対決は3戦1勝。前走・浦和記念で川田騎手を迎えて古馬戦初勝利となったが、この浦和記念を物差しにできるのかという疑問が。
すぐに疑問は晴れました。鍵は川田騎手です。川田が乗ると成績が3つは上がります。それなので▲に。
穴には勝島王冠でモジアナを抑えたカジノフォンテン。地方勢で一泡吹かす存在になるか。

それでは皆様、来年もよろしくお願いしますとともに、東京大賞典を楽しみましょう♪

About Post Author

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました