2021年、始動。

競馬
0 0
Read Time:18 Second

もう2月も2週間が過ぎようとしているのに…ご挨拶が遅れてすみません。
開門ダッシュ部は1月というシーズンオフを終えてようやく始動します。プロ野球よりも遅い始動!

さてコロ助が猛威を振るっている昨今ですが、中央競馬も地方競馬も売り上げを維持しながら開催できて、純粋にすごいことですよね。
もちろん関係各所がタイムリーに対策を打って努めているからこそなのですが。
僕も「当たらねえ、全然当たらねえ。」なんて言っている暇があったら、もっと競馬に向き合えよと。もっともっと競馬を知れ、どん欲に情報をつかめ。

ということでね、当たらねえ当たらねえと言っているワタクシですが、2020年のG1グランプリで幸運にも恵まれてトップを戴き、今年はダッスポで2回目の本紙を務めることになりました。がんばります。
今年は中央競馬G1を26戦、予想してまいります。

毎年ダッスポのポイントは下記の基本ルールに沿って進めています。今年はマイルG1に力を入れようということで1600m戦のG1はポイント2倍に、またダービーと天皇賞秋、有馬記念のは敬意も込めてポイント5倍にして総合ポイントを競っていきます。

<基本ルール>

1レースにつき、最大6頭に◎(100)〇(70)▲(50)△(30)★(20)☆(10)の各印をつけられる。
印をつけた馬が入着して単勝、複勝の払い戻し対象となった場合に確定オッズと印のポイントを掛け合わせた値を獲得ポイントとする。
1着馬については(単勝オッズ+複勝オッズ)×予想ポイントとする。

<ポイント係数について>

・ダービー、天皇賞秋、有馬記念についてはさらに5倍を掛けた値とする。
・マイルG1(フェブラリーS、桜花賞、NHKマイルC、ヴィクトリアM、安田記念、マイルCS、朝日杯FS、阪神JF)については2倍をかけた値とする。

いよいよ来週21日のフェブラリーステークスから2021年のダッスポがスタートします。
毎回毎回あーでもないこーでもないと予想者各々のコメントも織り交ぜてお送りしたいので、お笑いいただきながらご覧くだされば幸いですw

About Post Author

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%
タイトルとURLをコピーしました