[#南関2022]しらさぎ賞(S3)

ダート予想競馬
スポンサーリンク
0 0
Read Time:32 Second

こんにちは、開門ダッシュ部・南関担当こうじです。

南関競馬は今週も牝馬限定の地方交流重賞、しらさぎ賞なのですが、今週は先週よりもずっと難しい…

第60回 しらさぎ賞

出走馬詳細 | 南関東4競馬場 |nankankeiba.com

昨年はダノンレジーナが勝ったレース。そのダノンレジーナが57キロを背負って参戦。この馬と前哨戦のアールロッソが良さそうなので、この2頭を軸に3連複と考えています。

相手はどうしよう…ミラバーグマンになるのかな…突出した馬がいない。案外、笠松のナラとかが激走しそうで怖いな。

3連複 2-7-9 、1-7-9 の2点で。

先週の重賞振り返り

2022/4/20 第33回 東京スプリント

成績・払戻金 | 南関東4競馬場|nankankeiba.com

呪われているのではないかというくらいに外しましたね。「2011年以来の南関東」川須にあっさりと語れました。そしてリュウノユキナ2着と、疑念を抱いた騎手2名が上位。騎手を忌んで印を落とす悪い癖が出てしまいました。大反省です。あとギシギシは完全に見落としでした。。。

ピンシャンはナイター影響かもと。そうなると、大井では買わないほうがよさそうですね。

ルーチェドーロは順番待ちかもですね。ダートグレードでもいつかはチャンスあると思います。

2022/4/21 第5回 ブリリアントカップ

成績・払戻金 | 南関東4競馬場|nankankeiba.com

今年の文男さんの春のチャレンジは終了しました。致し方ないと思っています。

ロードゴラッソが抜群の手ごたえで4角先頭でそのままゴール。大井記念も良いところまで行けるのではないでしょうか。セイカメテオポリスは今後信用して良いのかな…大井記念出ても様子見たいところです。ノンコノユメは3着で上等かと。春の大目標帝王賞に向けて、順調なスタートを切ったと思います。

レッドフレイは1400のレースをしてしまった感じがしました。中距離の一線級とだと分が悪そうで、次はマイルグランプリを使うみたいですね。初めての内回りコースをどう立ち回るのか気になります。

先週の的場文男さん

前述のとおり、春のチャレンジは終了したと思います。ダービーに乗れるとしたら相当小久保先生が配慮した馬を回さないと…という感じ。

悲しいかな、1200を超えた距離のレースに関しては追う力が弱くなった気がします。この開催でも1700のレースで12着、ブリリアントカップは15着、最終日のエイプリル賞2000mでは10着と2桁着順が続く状況。もっと暖かくなったらもっと体が動くようになるのでしょうか。

今開催では23鞍で(1, 3, 2, 17)、2022年通算8勝となり、南関東リーディング25位タイとなりました。次の大井開催はいよいよ東京プリンセス賞・羽田盃の3歳クラシック2連戦があります。動向を注目します。

それでは今週の浦和開催、楽しみましょう♪29日は昭和の日特別。

About Post Author

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク
スポンサーリンク
開門ダッシュ部

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントください…(ToT)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

タイトルとURLをコピーしました