[#南関2022]東京プリンセス賞(S1)

ダート予想競馬
スポンサーリンク
0 0
Read Time:17 Second

おはようございます。開門ダッシュ部・南関東担当こうじです。

ようやく南関東にもクラシックレースの時期が。今年は当てたい…

5/11 第36回 東京プリンセス賞

出走馬詳細 | 南関東4競馬場 |nankankeiba.com

スピーディキックには逆らえないでしょうね。相手クールフォルテですが、さらにレディオスター、トキノゴールド、エミーブレイズを絡めたい。

桜花賞上位グインは敢えて説明は不要と思うので割愛して、レディオスターは門別でスピーディキックに0.1秒差の2着があり、南関東転籍後初戦は落としたものの、そこから浦和・船橋で3連勝。勝ち方が圧倒的なところもあり、ここでも上位進出はあり得ると思います。トキノゴールドは桜花賞4着でしたが、血統的に1800まで延びても能力が活きるのではと感じています。川崎の900でのスピード勝負も問題なくこなし、桜花賞の1600でもスピーディキックを除けば僅差。3着までを争う能力アリと見ています。最後にエミーブレイズですが、ここで的場文男ジョッキーを迎える展開になるとは思いませんでした。川崎での敗戦は残念でしたが人気落ちもあり、ここは除外明けで調子落ちだったと見ています。上向き期待込みですが、それまでの戦績で能力の高さを見せていますので馬体整うことを期待したいです。

馬単 13 → 4,6,7,10

三連複 13 流し (4,6,7,10)

※羽田盃、先週の振り返りは明日書きます…

About Post Author

こうじ

中穴党。旅打ち好き。変な[地][外]の複勝でトリガミを防いだり、一番不思議な買い方をする。 サイト管理人。買い方に偏りあるのでやはり的中時は大きく、独り勝ちの場合が多い。
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
スポンサーリンク
スポンサーリンク
開門ダッシュ部

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントください…(ToT)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

タイトルとURLをコピーしました