[#ダッスポ]第48回エリザベス女王杯(G1)

皆さんこんにちは。開門ダッシュ部です。

競馬、なかなか難しいですね。本当にいつも答えが見つからずに困っています。

いやまあ、馬券当てるだけならイクイノックスの単勝勝ってれば良いのかもなんですけれどね…

さあ、湿っぽいこと言いながら、11月のダッスポ1回目スタートです。

D指数ではブレイディヴェーグ、ハーパー、ジェラルディーナの順に印が集まっていますね。逆に0ポイントのライラック、ゴールドエクリプスは本当に買えない馬なのかも気になるところ。

本紙見解

こんばんわ、ハスラーです。
急に寒くなりましたね。。。懐も寒くならないようエリザベス女王杯やっていこうと思います。

では消去法データです。

独り言ですが、最近の馬って読みにくい馬が多いですよね。。。
変換するのも結構面倒ですw

前走G3以下組【0.1.1.52】で前走、

4着以下【0.0.0.16】

・アートハウス
・ククナ
・サリエラ

4人気以下【0.0.0.20】

・ローゼライト

1800m以下出走【0.0.0.18】

・ゴールドエクリプス

前走牡馬混合戦組【4.3.3.64】で前走、

10人気以下【0.0.0.6】

・マリアエレーナ

4角5番手以下6着以下【0.0.0.13】

・ジェラルディーナ
・ビッグリボン

前走G2以下組【8.8.5.117】で前走、

8着以下【0.0.0.29】

・イズジョーノキセキ
・シンリョクカ

6人気以下の関東馬【0.0.0.17】

・ライラック

◎ ブレイディヴェーグ
〇 ハーパー
▲ ディヴィーナ
△ ルージュエヴァイス
★ マリアエレーナ
☆ ジェラルディーナ

(本紙・ハスラー)

編集後記

確かに読みづらい馬多いですよね。わかる。

そんな中、オオバンブルマイがまさに大盤振る舞いな勝利を飾ったニュースがありましたね。

こういう馬名も増えてほしいんですけれどね。どうなんでしょう。

さて湿っぽいことから始まった今週のダッスポ、大盤振る舞いな日曜日になることを期待して終えたいと思います。

それでは皆様、エリザベス女王杯を楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました