[#ダッスポ]第84回皐月賞(G1)

皆さんこんにちは。開門ダッシュ部です。先週の桜花賞からクラシックが始まり、今週は皐月賞です。

本紙見解・私小説(5)皐月賞

みえ「もう皐月賞か…早いもんだ。」
そう、時間が経つのは早くもう4月も半ば。桜が咲いたと思ったらもう散っていく時期。
時間や情報の渦に飲まれずに、しっかりとその時々を噛みしめて過ごしていくことの難しさを実感しながらも、今週の印を打つみえ。
みえ「ルメールがいない…」
愛しのクリストフが戻るまではもう少し、時間がかかるようだ。

今回のみえの本命は、坂井ジョッキーのシンエンペラー。先週推した川田ジョッキーには一転無印。さてどうなるか。

編集後記

冒頭でいつもおちゃらけていますが、今週は藤岡康太ジョッキーのご逝去があり、とてもそのようなことを書く状況ではありませんでした。先月末の塚本雄大ジョッキーのご逝去から2週間でまた悲しい出来事が。「安全対策を!」という意見も見聞きしますが、我々ファンはその論評をする立場ではなく、「どうか全馬全員安全にレースが完了しますように」と祈るしかないと考えています。

こんな悲しい出来事が減るように、今週末の競馬が無事に完了できることを祈ろうと思います。そのうえで皆様、皐月賞を一緒に楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました