副部長の調教診断(2017年9週目)

先週の日曜日は両重賞とも1,2番人気が飛ぶという荒れた内容でしたが、
推奨した2頭が2着と3着を確保と好走してくれました。
好走してくれたのですが、肝心の馬券が……
複勝の重要性を叩き込まれた気分でした。

今週の推奨馬は以下の通り。

【チューリップ賞】
アンバーミニー

【オーシャンS】
レッドアリオン

【弥生賞】
ダイワキャグニー

アンバーミニーは調教は納得の動きだったので、
前走は重馬場、前々走は輸送が凡走の原因と仮定した場合、
出遅れなければそれなりに走れるように思います。

レッドアリオンですが、出走する度に推奨馬にしている気がします。
調子云々ではなく、走り方が好みの走り方に当てはまる馬のような気がしてきました。
過去にはフラガラッハなどもそんなタイプだったので。
なので過度な期待は禁物です。

弥生賞のカデナですが、地元にある競馬好きが集まるとんかつ屋の大先輩方が、
『ジョッキーも馬も休み明けなんだから無理だろ〜』
と言っていたのが全てのような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました